ホーム > 管理者権限でコマンドプロンプトを起動する

管理者権限でコマンドプロンプトを起動するには Shift + Ctrl を使います(カレントフォルダは C:\Windows\system32 になります)。

  1. 「ファイル名を指定して実行」ダイアログから管理者権限のコマンドプロンプトを起動します
  2. Win + Rで「ファイル名を指定して実行」ダイアログを表示して cmd と入力し,Ctrl + Shift を押しながら OK を押すか Enterキーを押します
    title

  3. タスクバーにあるコマンドプロンプトのアイコンから管理者権限のコマンドプロンプトを起動します
  4. コマンドプロンプトを起動するとタスクバーにできるアイコンを, Ctrl + Shift を押しながらクリックします(タスクバーに固定したアイコンでも可能です)
    title

  5. スタートメニューから管理者権限のコマンドプロンプトを起動します
  6. 「スタートメニュー」→「Windowsシステムツール」→「コマンドプロンプト」を右クリックし「その他」から「管理者として実行」をクリックします
    title

  7. Cortana の検索ボックスから管理者権限のコマンドプロンプトを起動します
  8. cmd と入力すると右側に「管理者として実行」と出てくるのでクリックします
    title

  9. タスクマネージャーから新しいタスクの実行で管理者権限のコマンドプロンプトを起動します
  10. 「ファイル」→「新しいタスクの実行」で「開く」のところに cmd と入力し,その下にあるチェックボックスにチェックを入れ OK を押します
    title

確認したOS: Windows 10

↑ PAGE TOP