ホーム > 入力プロンプトの表示を変更する

コマンドプロンプトで入力プロンプトの表示を変更するには prompt を使います。

  1. 入力プロンプトを今の時刻> となるようにします
  2. C:\TIPS>prompt $T$G

    8:35:18.84>

  3. 入力プロンプトを元に戻します(prompt $P$G と律儀に入力するのと同じです)
  4. 8:35:38.12>prompt

    C:\TIPS>

    文字列意味
    $A& (アンパサンド)
    $B| (パイプ)
    $C( (左かっこ)
    $D現在の日付
    $Eエスケープ コード (ASCII コードの 27)
    $F) (右かっこ)
    $G> (不等号 (より大))
    $Hバックスペース (直前の文字を削除します)
    $L< (不等号 (より小))
    $N現在のドライブ
    $P現在のドライブとパス
    $Q= (等号)
    $S  (空白)
    $T現在の時刻
    $VWindows のバージョン番号
    $_キャリッジ リターンとラインフィード
    $$$ (ドル記号)

    コマンド拡張機能を有効にすると,次の書式文字を追加サポートします。

    文字列意味
    $+PUSHD ディレクトリ スタックの深さに応じて、0 個以上のプラス記号 (+) を指定します。1 個のプラス記号が、プッシュされた 1 レベルを表します。
    $M現在のドライブ文字に関連付けられているリモート名を表示します。現在のドライブがネットワーク ドライブでない場合は、空の文字列を表示します。


確認したOS: Windows 10

↑ PAGE TOP